容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

ジェノバの橋崩落とベネトン

  1. 2018/08/24(金) 14:25:11|
  2. その他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
先日イタリア・ジェノバで高架橋が崩落した事件の映像をテレビで見た時には、大変驚き、老朽化してきている日本の高速道路でも起きる可能性は大だなあ〜と、思いましたが、本日配信されてきたファッション関係のメルマガを読んで、さらに驚きました。
崩落により43人の死者を出した高架橋を運営していたのは、ベネトン傘下のアトランティアという会社だったというのですから!
日本の繊維関係の業界紙でも、一般紙でも、なかなかとりあげられないニュースなので、その内容をお伝えしておきたいと思います。

ベネトンは、「United Colors of Benetton」というブランド名で、ニットを中心にカジュアルウエアを展開しています。

benetton

ベネトン一族が自社でニットウエアを生産し始めたのは1960年代半ば。
一時は日本でも、あちこちに店があったので、繊維業界に関わっていなくても、皆さんご存知のブランドだと思います。
カラフルで、まずまずリーズナブルな価格だったので、私も昔買ったポロシャツが、今でもタンスの中に入っています。
しかし、80年代後半に、ユニクロやZARA等のファストファッションが登場し、さらに安価で、カラフルな商品を提供するようになってからは、ベネトンは苦戦を強いられ、20年ほど前からインフラ事業への参入を開始したとのこと。
90年代初めに、イタリアでは公営企業の民営化が相次ぎ、ベネトン一族はその流れにのって、高速道路の管理運営事業という全くの異業種に手を伸ばしていったというのです。
インフラ管理企業のアトランティアをはじめ、レストランを運営するアウトグリル(Autogrill)等の異業種事業は、本業のファッションブランドをはるかに上回る利益をもたらしているそうです。
アトランティアの売上高は2000年から3倍に増え、近年では、ブラジルやポーランドなど国外の高速道路も買収し、イタリアとフランスの空港にも手を広げているとのこと。
事業は順調に拡大していたようですが、老朽化した橋のメンテナンスは後回しにされ、ジェノバの事故の後、地元の人が、「橋からぼろぼろとコンクリートのかけらが落ちてくるので、怖くて使わないようにしていた」と話していました…

日本では、今、水道サービスの民営化について話題になっていますが、安易に「効率化」を求めて、私達の命にかかわる公共事業を民営化してしまうのは怖いです。
最近、日本の大手のアパレル企業も、レストラン事業等の異業種に乗り出していますが、たとえ民営化されても、高速道路の運営に参入するというのは、ちょっと考えにくいですね。

ベネトンはどうなってしまうのでしょう…
稼ぐために手を伸ばしたインフラ事業が命取りになってしまうのではないでしょうか。

2018年8月24日




お花見

  1. 2016/04/03(日) 16:47:37|
  2. その他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
お花見には少し寒い気候ですが、ダウンを着こんで皇居方面に行ってきました。
乾通りの通り抜けは混んでいるようなので、東御苑から千鳥ヶ淵へと。
花曇りで青空はありませんでしたが、桜は満開でした。
東御苑は遅咲きの枝垂れや八重桜もありますから、まだしばらく楽しめます。大手門を入ってすぐ右側にある三の丸尚蔵館の入館も含め、すべて無料ですから、お天気の良い日にゆったりお散歩してみてください。

千鳥ヶ淵の桜です

hanami chidori16

hanami chidori16 2

hanami higan16

ソメイヨシノが散り始める頃にヒガン桜が咲き始めるという説明書きがありましたが、あわいピンクのヒガン桜がソメイヨシノの白と並んできれいでした。
桜の時期は、都会の景色が一変しますね。

2016年4月3日

冬の桜!

  1. 2016/02/06(土) 12:55:04|
  2. その他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
2月に入り、寒い日が続いています。
どうやら、ここのところ、パリより東京の方が寒いみたいです。
暖冬のパリでは、日本以上に服が売れていないという話を聞いていますが、日本では1月の大都市の百貨店の売り上げが前年を上回ったとのニュースが業界紙に出ていました。
やはり、冬は寒くなければ、コートは売れませんね。

その寒い冬のど真ん中で、桜の花を発見!
いつも使っているバス停脇の桜の木をふっと見上げたら、花が咲き始めているではありませんか!
この桜が咲くのは、毎年ソメイヨシノが咲く少し前頃だったと思うのですが…
「もうすぐ春ね」という浮き浮きした気分より、「ここまで異常気象かしら」という不安の方が大きかったですね。

冬桜


12月が暖かかったので、インフルエンザの流行のピークも遅れ、これからが要注意の時期だそうですから、気をつけましょう。

2016年2月6日


初夏の庭

  1. 2015/04/28(火) 12:24:27|
  2. その他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
ようやくお天気ですね。
4月は日照時間が短く、東京に雪まで降りましたが、暖かな陽ざしを浴び庭の花がいっせいに咲き始めました。

まず、タイム
お料理にも使いますが、お花もかわいいのです
庭タイム

卯の花(左)            シラン(右)
庭卯の花 庭シラン

エビネ(左)           イチハツ(右)
庭エビネ 庭イチハツ

バラ
庭バラ

そして、リナム。ヨーロッパでは、この茎が麻の原料となります。
信州の花屋さんで買ってきた苗が年を越してカワイイ花をつけました。
ベルギーの麻の産地はこの時期ブルーの花のじゅうたんになるそうです。
庭リナム

どうぞ、みなさん、楽しい連休を!

2015年4月28日




日本大通りの銀杏

  1. 2014/11/25(火) 12:18:47|
  2. その他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
この3連休は紅葉の見ごろで、京都も高尾山も神宮前の銀杏並木も人が沢山出ていたようですが、私は神奈川県庁前の日本大通りの銀杏を見てきました。

県庁

県庁 銀杏

最近ではテレビ番組で取り上げられることもあるので、横浜に3つの塔があるというのは有名な話ですが、県庁はそのなかでもキング! 威風堂々という感じです。
友人が県庁に勤めていたので何度か中に入りましたが、中もレトロで趣があります。

あとの二つは、クイーンと呼ばれる横浜税関(左下)と、ジャックと呼ばれる開港記念館(右下)
クイーン税関 ジャック記念館

今のように高層ビルが建っていない時代には、港に入ってくる船の目印になったことでしょう。
三塔とも近くにあって、歩いて5分くらいで回れます。
開港記念館は入場可能で、ステンドグラスを見ることなど出来ます。
数年前に開港記念館のホールで、久留米絣のファッションショーをしたことがありますが、絣の伝統的な美しさと会場のレトロ感がマッチして、楽しいショーをすることが出来ました。

東横線と地下鉄が乗り入れて、便利になりましたので、神宮外苑の銀杏並木に負けない雰囲気のある地区ですので、お天気の良い日に、お散歩にいらして下さい。

2014年11月25日

DTIブログって?

次のページ