容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

PLAYTIME Tokyo 2011 Feb.

  1. 2011/02/23(水) 20:57:58|
  2. 展示会|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
キッズとマタニティーの展示会プレイタイム(2/22〜24)に行ってきました。東京展は4回目ですが、会場を恵比寿から渋谷のベルサール渋谷ファーストに移し、広さはこれまでの1.5の1,350?。約70社(うち日本企業 60社)、100ブランドが参加し、トレンドコーナーもゆったりとした感じで、なかなか楽しかったです。

会場の様子
playtime

トレンドコーナー
playtime display
playtime display2

久留米絣プロジェクトを手伝ってもらったニニータも出展していました。
playtime ninita
playtime ninita2

デザイナーの西脇さんは、昨年ママになり、子供服のデザインがどんどんわいてきてしまうみたいです。ブランド名を表示する赤い風船も、ピッタリ。

お隣のブースにはおもちゃが並べてありました。
左の黄色い車は、アメリカ製で、ハンドルを左右に振るだけで進む、なかなかの優れもの。上代9000円で、西脇さん、Babyの為に1台オーダーしたそうです。雑貨類は、比較的リーズナブルです。
playtime おもちゃ

子供服の方は、カワイイのですが、会場を回りながら値段を聞くと、ワンピースで3万円という高額商品もあり、クリエーターものとは言っても、値段がカワイクない…

2月に入ってからは、バタバタと忙しく、なかなかブログも更新できませんでしたが、あっという間に2011-12 AWコレクションの時期となり、25日から2週間ほどパリ出張です。途切れがちなブログを、またもお休みいたします。スミマセン。戻ってきましたら、いろいろご報告致しますので、お許し下さい。

2011年2月23日

ギフトショー 2011.Feb.

  1. 2011/02/12(土) 15:49:26|
  2. 展示会|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
2/1日〜4日までビックサイトで開かれていたギフトショーの報告です。
特に大きく何かが変わったという印象はなかったのですが、しいてあげれば、カラフルなお弁当箱が目についたこと。そしてそれには、たいてい携帯用の魔法瓶がセットになってついていました。会社勤めをしている友人(女性)にきいたところ、たしかに最近はお昼に外食する事はほとんどなく、みんなお弁当を広げて食べているそうです。
もう一つは、寝巻きかしら???とも思えるようなフワフワした部屋着が結構多かったこと。内向きの若者達は、ラクチンな部屋着を着て、終日コクーンしているのだろうか…と、少し心配になるトレンドです。しかし、昨日(2/11日)雪の中を、渋谷に用事があって出かけて行ったら、結構人が出ているではないですか!!! 雪でも遊びに出ている若者達はいるんだ!と、すこし安心したような…

あとは、もう目新しい事ではありませんが、エコロジーやフェアトレイドをアピールするスタンドには人が入っていました。
ギフトショー ギフトショー2

もう一つ賑わっていたのは、アクティブ・クリエーターズのコーナー。デザインされた面白いプロダクツが並んでいて、バイヤーらしき人が話しこんでいるスタンドもありました。興味を引かれたストール、ライト、食器など、いくつかのスタンドでプライスを聞きましたが、どこもかなり高め。「量産」というところまで行き着けないので、仕方がない面もありますが、なんとかデザイン性とプライスのバランスがとれるように頑張って頂きたいですね。

2011年2月12日



IFF 2011.Jan.

  1. 2011/02/01(火) 20:33:16|
  2. 展示会|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
先週ビッグサイトでIFF(インターナショナル・ファッション・フェア)が開催されていたので、行ってきました。過去数回と較べると、少しは活気が戻ったのではないかという印象。バイヤーが沢山入っていたのは、個性的なストールなどを並べる小物のスタンドや、森ガール風ナチュラルテイストでしかもプライスが安目のブランドでした。

クリエーターヴィレッジも、まあまあ賑わっており、日本の展示会にしては珍しく、オーダーシートをひろげて数を入れているバイヤーも見かけました。

受付うしろのクリエーターヴィレッジ
CV入り口CV入り口2

1F会場奥のクリエーターヴィレッジ
CV奥

しかし、一番注目を集めていたのは、服ではなく、玉の肌石鹸の巨大オブジェと、アクセサリーブランドQ-Potとメルセデス・ベンツのコラボで誕生したチョコレート「スマート」でした!
 
玉の肌
最近セレクトショップでよく見かけるようになったまん丸のTAMANOHADA石鹸がつくった石鹸の柱。上の部分が凹んでいるのは、自然にそうなってしまったのだとか…
近くにいくとふっと石鹸の香りがしてきます。玉の肌石鹸は創業118年をむかえる今も、創業の地東京・墨田区で、職人の手作業を織り交ぜながら石鹸や化粧品を作っているとのこと。頑張っているところはあるのですね。



Qpot Qpot2

メルセデス・ベンツのマイクロコンパクトカー「スマート」は、それだけでもカワイイですが、スウィートなチョコレートに変身した姿は、なんともユーモラスです。街を走る都バスの広告を思い出してしまいましたが…
服を売るためのファッションの展示会で、服以外のものが注目を集めるというのも、時代の流れというべきでしょうか。

2011年2月1日

DTIブログって?