容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

雪のサロン WHO’S NEXT

  1. 2013/01/30(水) 18:11:11|
  2. 展示会|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
先週の土曜日にパリから帰ってきました。
今回は出発の1/15日は、東京が前日の大雪の為高速道路封鎖でリムジンが走らず、パリへ着いたら、あちらも何十年ぶりの大雪で、展示会の開かれた19日の週末は路線バスも止まり、シャルルドゴールに発着する飛行機は40%キャンセルになるなど、混乱状態でした。

お手伝いしていた新潟見附市のニット工場のファクトリーブランド MITSUKE KNITが出展したWHO’S NEXTも雪の中。
フーズ雪

フーズ 雪3

クリエーターブランドを集めた FAMEのセクション。
FAME全体が、明るいすっきりした印象で、きれいな色の商品が目に入ってきました。
FAME

MITSUKE KNITが出展したPRIVATEのセクション
顧客を持った大手アパレルから、アジアの小さなブランドまで並んでいるWHO’S NEXTで一番大きなセクションです。

Private

MITSUKE KNITのスタンド
見附

雪のため、訪問客が例年より少なく、頼んでいた通訳が大遅刻するなど、様々『事件』も起こりましたが、ジャパン・クオリティーのニットに対しての反応はまずまずで、初回にもかかわらずオーダーも付いたのです!
バイヤーはいつも何か新しいものを探しているのですね。

2013年1月30日







伊勢型紙 X 伊勢丹

  1. 2013/01/12(土) 14:32:30|
  2. ショップ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
あけましておめでとうございます。
1月も10日を過ぎてしまいましたが、新年のご挨拶です。
今年もよろしくお願い致します。

新年にふさわしい話題をひとつ。
新しい売場が立ち上がりつつある新宿の伊勢丹を見に行ったら、全館あげて伊勢型紙を取り上げていました。
新年の挨拶も福福しい伊勢型紙で!
伊勢型紙 チラシ

伊勢丹が昭和30〜40年代に約3000枚にも及ぶ伊勢型紙を集めていたというのに、まずビックリ。
その中から選んだデザインを使い、クリエーターやメーカーとコラボして、新しい提案をしています。地下の食料品売場のチョコレートから、風呂敷はもちろん、バッグやタイツまで、各階に商品が並んでいました。

風呂敷は京都のSOUSOUとのコラボ商品や、 ベルベット素材にオパール加工をしたmina perfornenのものなど、個性的な商品ばかり。
伊勢型紙 チラシ3

クリエーターコーナーにあった Yasutoshi Ezumiのタイツも、メンズ館にあったトートバッグも、伝統の柄とモダンなデザインが融合した面白い商品でした。

数年前に、伊勢型紙を切る職人の高齢化が進み後継者がおらず・・・というような話を伺い、柿渋の型紙を見せていただいたことがあります。繊細なモチーフが透かし彫りにされた美しいものでした。この型紙をそのまま照明に使ったらどうだろうかなど、色々なアイディアがその時出ていましたが、伊勢丹という売場があると、それをこんな風に実現する事ができるのですね。
正面のウィンドウも、チラシも伊勢型紙を前面に押し出した新年の伊勢丹で、百貨店として、新しい提案をしていかなければいけないという意気込みを感じました。伊勢型紙 W 伊勢型紙 W2
伊勢型紙 チラシ2

今年は年明け早々、新潟見附産地のニッターと若いクリエーターのコラボ ブランドのフーズネクスト出展のため、15日からパリへ行きます。
戻ってきたらご報告しますね。

(2013年1月12日)








DTIブログって?