容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

IFF 2014.1月

  1. 2014/01/25(土) 17:48:24|
  2. 展示会|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
先週ビックサイトで開かれていたIFFに行ってきました。
IFFは繊研新聞が主催しており、日本で開かれるアパレルの展示会としては最も大きいものです。
前回より活気がある印象ではありましたが、出展者に聞いてみると、「まあ、こんなものかなあ」と、歯切れの悪い返事でした。

2日目のお昼ごろでしたが、入口付近のクリエーターゾーンは、こんな感じ。
少しさびしい…
IFF 1401 creator

クリエータービレッジや、「ナチュラル・ライフスタイル」ゾーンでは、エコロジーや、サステナブルを掲げるブランドが増えました。
以前はオーガニックというと、少しダサい商品が目に付いたのですが、結構オシャレなアイテムが並んでいました。

フラワー・アーティストのPlanticaの会場のディスプレイもなかなか良かったです。
IFF1401 plantica

しかし、一番賑わっていたのは服のスタンドではなく、奈良の老舗麻製品メーカーの中川政七商店がプロデュースする商品を並べた「大日本市」のコーナー。
IFF 1401 nakagawa
中川政七商店のオリジナル7ブランドと、中川淳社長がコンサルティングする伝統工芸の17ブランドを集めて、新しい「日本」の製品を提案。
アイテムは、ウエアから、バッグ、ストール、傘、ふきん、食品まで、実に多彩。
ファッション系のショップに出来るコーナーがイメージできるような楽しい品揃えで、あちこちで商談が行われていました。
以前ルームスなどで見て、良いなあと思っていたカラフルな波佐見焼の食器や、今治のストール、奈良に旅行に行った時に買った蚊帳の素材でつくった麻のふきんなど、勢ぞろい。
奈良吉野の山奥で1903年から山を守ってきた堀内果実園のドライフルーツも、とても魅力的でした。ホワイトチョコが少しだけかかったドライ柿チップ、ぜひ食べてみたいです!

2014年1月25日


謹賀新年!

  1. 2014/01/08(水) 19:40:12|
  2. ショップ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
あけましておめでとうございます。
去年も、その前の年も、年末年始気分もなくバタバタとしていましたが、今年は久しぶりにゆっくりとお正月を過ごしました。
すっかりお休み気分になった重い腰を上げ、今週初めに新宿に出たので、年明けの伊勢丹の様子を見てきました。

ウインドウは『傾く(かぶく)』がテーマ
かぶく

かぶく2

ニューヨークで活躍中のLadyaikoの絵の前に、クリエーターがデザインした着物と現代的な服がコーディネートされていましたが、絵の迫力の方が圧倒的でしたね。
お正月らしく、華やかで、「縁起がいいわい!」という感じで、良かったです。
立ち止まって眺めている人も結構いました。

かぶく3

この着物はミナ・ペルフォルネン。
これは、バックの絵とトルソーに着せたキモノルックがマッチしていました。

どこの売り場にもポツポツ人はいましたが、一番賑わっていたのは地下の食品売り場。
チーズ売り場にも、ワイン売り場にも、結構人がいて、買い物しているようでした。
年末のニュースで、去年より高めの食品が売れていると、アベノミクスの効果を強調していましたが、食べ物に関してはそうなのかもしれません。

伊勢丹のあと、斜め前のビックロ(ビックカメラ+ユニクロ)ものぞいてみましたが、こちらは正月早々沢山人がいて、レジにも列が出来ていました。
それでも、「今日はすいているなあ」と話しながら、若者が買い物していました。
アジア系のツーリストらしき買い物客も多く、何故か二回も 「この値段は、セールになっているのか?」と聞かれました。1800円のあったかパンツが1200円になっていたのです。
安価なファスト・ファッションの勢いはおとろえず、アベノミクス効果が服にまで波及するには、もう少し時間がかかるような気がします。

2014年1月8日

DTIブログって?