容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

FOR STOCKIST EXHIBITION

  1. 2014/09/17(水) 13:09:30|
  2. 展示会|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
9月の初めの週に、池袋の自由学園の明日館(みょうにちかん)でStockistという合同展示会が開かれると知り合いのクリエーターから聞き、見に行きました。
Stockistは、服やアクセサリーだけではなく、家具や食品等、100社ほどの様々な商品が並ぶ合同展示会で、出展者が共同で運営し、現在は新規の出展受付をしていないというほど、人気のある展示会だそうです。
ただし、展示会の内容以上に、私が楽しみにしていたのは、明日館の建物でした!
明日館は、自由学園の創設者羽仁吉一、もと子夫妻に依頼され、フランク・ロイド・ライトの設計で建設された建物です。
そう、帝国ホテルを設計した あのライトです!
展示会としても、感度の良い商品が並んでいて楽しかったのですが、とにかく建物が素晴らしかったです。
明日館
ライトの初期の頃のプレイリースタイル(=草原様式)と呼ばれるスタイルだそうです。
開放的で自由な気分の空間をつくりだし、池袋の駅から歩いて10分程とは思えません。

桜並木の道路をはさんで、ライトを羽仁夫妻に紹介した遠藤新設計の講堂が建っています。
明日講堂

建物の窓などと家具が統一したデザインで、バランスのとれた居心地の良い空間を生み出しているのですね。
明日 窓

明日 椅子 明日 ライト

六角形の背のついた椅子はライトあるいは遠藤新がデザインし、個性的な照明も工事着工後にライトが「天井が高過ぎた」と、吊子をデザインしたと言われているそうです。

二つの重要文化財を会場としたストッキスト展は、大盛況でした。カフェも満員(右下の写真)。
ストッキスト 明日 カフェ

一つ一つのスタンドが大きくないので、これで『商売』になるのだろうかと思いましたが、バイヤーらしき人があちこちで商談し、オーダーシートをひろげているところも少なくありませんでした。
パリの合同展示会は、最近規模を拡大しビジネスライクになってきてしまいましたが、以前パリにあったアットホームな雰囲気が、ここにはありました。
出展されている商品を見ると、ファッションというよりアート感覚の方によっているという印象で、『物』を売るのではなく、ライフスタイルを提案する店が増えてきている時代にあった展示会として、存在感を確立してきたように思います。
これからこの展示会がどのように展開していくのか、見ていきたいと思っています。

明後日から、2015春夏の展示会のため、パリへ行きます。
ですので、ブログはしばらくお休みです。
実は、私はいつもAir Franceに乗っているので、15日からパイロットがストに入り、日本へ来る便も全便欠航となり、困り果てていました。
私が乗る19日の便もCancelledとなり、Air Franceに頼んでなんとか振り替え便を見つけてもらったところです。
格安航空便を飛ばす子会社に移籍させられるパイロットが、待遇が悪くなるのに反対して、ストを打っているとのこと。
ヒコーキは60%もキャンセルになり、22日まで続けるというのです!
ストの国だとは分かっているのですが、こういう事件にぶつかると、文化が違うと痛感します。
文化の違いを埋めるためのお手伝いをしていると考えていますが、なかなか難しいですね。
パリでは、これ以上事件が起きませんように!

2014年9月17日








海老名のSA

  1. 2014/09/07(日) 13:28:19|
  2. ショップ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
信州からの帰りも圏央道を通り、東名を上ってきたので、海老名のサービスエリアに寄ってみました。
テレビの番組などで、何度もとりあげられていたので、どんな感じか見たかったのです。

2階建てで、エレベーターもついていて、郊外にあるショッピングセンターという感じ。
海老名SA 海老名SA2

伊勢丹(左下)もユナイテッド・アローズ(右下)も入っています。
海老名SA伊勢丹 海老名SA UA

伊勢丹はおみやげ物屋風でイマイチでしたが、ユナイテッド・アローズは、キッズ用のこじゃれた商品などを置いていて、子供連れのファミリーなどがお買い物していました。
ここは上りのSAですので、旅の最後にちょっとお買物という感じなのですね。
旅行に出るとお財布のひもが緩むので、ついつい買物してしまうものです。
ちなみに一緒に行った友人は、お土産にとキッズ用のTシャツを購入しました。
上代3000円くらいの商品が夏の終わりのセールになっていて、前面に車が沢山プリントされたサービスエリアらしいカワイイTシャツでした。
サービスエリア用の特別企画なのでしょうか?

フードコートには、箱根の暁庵も出店していてビックリ。
テレビ番組で言われていましたが、サービスエリアを目当てに高速にのってくる人もいるというのは本当かもしれません。

2014年9月7日



諏訪の『真澄』

  1. 2014/09/02(火) 10:34:22|
  2. 信州|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
蓼科から、久しぶりに諏訪の造り酒屋『真澄』にまわりました。
2010年の夏に、霧ヶ峰から下りてくる坂道を突進してきたトラックが店に飛び込み、大きな事故となりましたが、立派に復活しています。

真澄1408

試飲コーナーには松本全廣さんの書
真澄2 2014.08

ギャラリーも併設されており、信州の北御牧にベースを置く友人の松本冬美さんが、ご近所のアーティストの方々とグループ展を開いていたので、それを見に行くのが、今回の信州行きの目的の一つでした。
左下の写真は松本さんの陶文具。 右は角りわ子さんの焼き物。
真澄 文具2014.08 ますみ角2014.08


ますみ スイカ 真澄スイカ2

安達忠良さんの「冗談彫刻」、ほっこりします…

御柱祭で有名な諏訪神社は、上社と下社があり、上社には本宮と前宮があり、下社が秋宮・春宮に分かれ、諏訪湖のまわりに二社四宮あります。
前宮のある茅野市には、縄文遺跡もあり、何千年も前から神々に守られた豊かな地だったのでしょうね。
四宮ともその場に立つと、何とも言えないパワーを感じます。
どうぞ、一度、美味しいお酒を飲みながら、諏訪神社を巡ってみて下さい。

2014年9月2日







DTIブログって?