容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

春節

  1. 2015/02/25(水) 12:04:25|
  2. ショップ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
ブログに書くような話題が見つからず、ずいぶんと間をあけてしまいました。
2月初めにギフトショー、先週はroomsと、いつも見ている展示会には行ったのですが、特にとり上げるようなこともなく…
以前はギフトショーに行くと、お弁当箱と魔法瓶があふれていたシーズンがあったり、「ああ、湯たんぽがトレンドなんだなあ」と実感したのですが、今回は、これといった注目商品はありませんでした。
また、roomsは、アクセサリーと地場産が中心で、服を置いているスタンドは少なく、内容的にはギフトショーとかわらない展示会となり、ギフトショー以上に「おみやげ物屋さん」っぽい印象でした。
市場のニーズがそちらに向いているということなのだと思います。

そんなことを考えながら、渋谷を歩いていたところ、テレビのニュースで連日とり上げられている話題を目の当たりにしました。
春節の休暇で買い物にやってきた中国人観光客の姿です。

パルコの入り口はこんなで、特別の受付カウンターまで出来ていました。
parco parco2

実際に、中国人の家族連れと思われるグループが何組か、ブランドの大きな紙袋を持って、コム・デ・ギャルソンで買いものをしていました。
日本人の若いクリエーターの商品を扱っている品揃え店にも、中国人客。
熱心に買い物をするエネルギーが圧倒的でした!

さらに、センター街に下りてきたら、安売りのスニーカー屋さんに中国人があふれているのにビックリ。
ブランド物のスニーカーだとしても、Made in Chinaだと思うのですが、日本で買う意味があるのでしょうか???
「日本で売られている」ということに対する信頼だとしたら、喜ぶべきことなのかもしれませんが。

これからは、この中国人パワーをとりこむべく、商品の投入時期も内容も考えていかなければいけないのかもしれません。
今年も、銀座の百貨店で、中国人向けに日本市場向けとは違うメンズのスーツを企画し、成功したというニュースをテレビで伝えていましたから。

あっという間に次のシーズンに突入し、今週末からパリ出張で、ブログはまたまたお休みです。
1月下旬のメンズ・コレクションの時には、テロの影響か、アメリカ人バイヤーが少なかったと聞いています。 3月のレディスはどうでしょうか?
3月半ばに戻ってきたら、ご報告します。

2015年2月25日


MAN TOKYO

  1. 2015/02/09(月) 16:43:49|
  2. 展示会|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
先週代々木の第二体育館でパリの展示会 MANの東京展が開かれていたので、行ってきました。
前回は、昨年の夏、明治記念館で行われていましたが、今回の会場の方がこの展示会には合っているように思います。
第一体育館では、rooms展が開かれているので、何度か入ったことがありますが、第二体育館に入ったのは初めて。
ちなみにこの日は第一体育館では小田和正のコンサートが開かれるらしく、小田さんの写真が貼りつけられた大きなトラックが何台も停まっていました。

東京オリンピックの時に建てられた体育館、なかなか良いですよね。
第二体育館

反対側の入口にはMANのポスターが貼られていました
第二体育館入口

中に入ると、訪問客が少ないのが一目で分かってしまい、少し寂しい感じ。
海外から売りに来ているブランドも結構ありましたが、これではオーダーがとれないですね…
MAN 15.02 MAN2015.02 2

座席の下のスペースにも展示ブースがいくつかあったので、裏の方にも進んでいったら、面白いものを発見しました。
写真では分からないかもしれませんが、お魚の目玉のような、化石のような…化石 化石2

化石3

後で調べたところ、水井康雄というフランスで勲章をもらった有名な彫刻家の作品のようです。
この第二体育館には、彼の「時の化石」「炎の化石」「水の化石」という作品があるそうで、最初に発見したお魚の目玉がきっと「水の化石」ですね。
沢山の人が触ったためか、目玉のところが黒光りしていました。
そういえば、第一体育館には、岡本太郎の作品があり、それにもさわることができます。
東京オリンピックの頃の希望に満ちた明るさのようなものを、こんなところにも感じます。
皆さん、もし、代々木の体育館に入る機会があったら、トイレの前の彫刻を見て下さいね。

2015年2月9日








DTIブログって?