容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

rooms 2015.9月

  1. 2015/09/23(水) 17:37:31|
  2. 展示会|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
9/9日〜11日に、東京代々木の体育館でルームス展が開かれていました。
私は台風が去った11日の金曜日に行きましたが、出展者たちからは、天気が荒れ模様だったのにもかかわらず、最初の2日間にも来場者があり、反応もあり、まずまずの結果だったとの話を聞きました。

rooms15.09

モード系のクリエーターブランドは、10月のファッションウィークに開かれる展示会に移ったため、ルームス展は小物や雑貨が中心の展示会になりましたが、アートのインスタレーションなどに力を入れ、「デザイン」の展示会というのを押し出していきたいようです。

入り口は、特殊メイクの実演と、造形制作のアーティストの作品が並んでいました。
ちょっと不気味な感じ…

rooms15.09 2 rooms15.09 3

オーガニックやフェアトレードのブランドを集めたエシカル・エリアは、出展者数も増え、特に食品の品ぞろえが充実したように思います。

地場産のコーナーにも力が入っているようで、Made in Japanの地域の商品が並んでいました。
ギフトショーで気になった藍染めの皮小物はここにも出展しており、展示会も他では見られないブランドを集め、差別化をしていくのは難しい時代なのだという気がします。

9月もあっという間に下旬となり、週末から2週間ほどパリへ出かけます。
パリの展示会もここ数年大きく変化していますが、今回のセッションはどうなるでしょうか。
戻って来たらご報告しますね。

2015年9月23日



ギフトショー 2015. 9月

  1. 2015/09/09(水) 14:39:58|
  2. 展示会|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
9月に入り、忙しくなってきました。
パリはこの週末、WHO’S NEXTやMaison et Objetなどの大きな展示会が開かれ、2016春夏シーズンに突入。
Maison et Objetは、来場者数は8万人を超え、3000以上の出展者が参加する生活雑貨やインテリアの巨大展示会ですが、日本の伝統工芸品を輸出しようというクールジャパンの流れから、ここ数年で日本からの出展者がかなり増えています。

東京でも先週はギフトショーが開かれ、沢山の来場者でにぎわっていました。
気になった「和物」のブースで話を聞くと、Maison et Objetに参加した、あるいは、ドイツのアンビアンテに出展したというような説明をして下さる業者さんが多くなりました。
最近、ギフトショーのスタンドでの見せ方や、商品のデザイン性のレベルがあがったと思うのですが、インターナショナルな経験があちこちで生かされているということなのかもしれません。

今回、クリエーターのコーナーと、中川政七商店の「大日本市」が、大きな会場から切り離され、会議棟のレセプションホールに移ったのも、伝統工芸+クリエーションという流れが、ギフトショーの中でも重要な「目玉」として、こういう形になったのだろうと思います。

ACTIVE CREATORSのコーナー
gift S creators

大日本市
gift S dainihon

自然光も入り、気持ちの良い会場となっています
gift S creators2

2015年9月9日

DTIブログって?