容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

梅雨のたより

  1. 2018/05/31(木) 13:20:16|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
そろそろ梅雨入り。今日も雨が降ってきました。
我が家の庭では、梅雨を知らせる花が咲き始めています。

ajisai

紫陽花は剪定する時期が遅すぎると、翌年花が咲きません。
去年は花が終わったらすぐに伸びた分だけ短くしたので、久しぶりに白い紫陽花が沢山咲きました。
これから少しずつ色を変えていきます。

zakuro zakuro 2

何の花か分かりますか?
ザクロです。
秋にはちゃんと実をつけます。

ume ume 2

梅も何年ぶりかで沢山実をつけています。
週末に収穫して、焼酎につけ、梅酒に。
小さな梅の木ですから、量もほどほどで、「梅しごと」も楽しいですよ。
梅雨という文字通り、梅の実に雨が落ちています。

2018年5月31日




燕子花、バラ…

  1. 2018/05/21(月) 13:33:13|
  2. イベント|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
我が家の庭でも、5月はシラン、タイム、バーベナと次々咲いて楽しいですが、自分の家ではなかなか育てられないお花を見に出かけました。

光琳の燕子花の屏風を見に行った根津美術館のお庭では、本物の燕子花が咲いていました。
「光琳と乾山」展は13日で終了し、お庭の花も終わってしまったと思いますが、燕子花の屏風は毎年この時期に展示されますので、どうぞ来年いらしてください。

kakitsubata

横浜港あたりでは、今年もバラが咲いています。

山下公園

marin tower

港の見える丘公園

rose 18 rose 18-2

バラ以外の寄せ植えも可愛いです

rose 18-3 rose 18-4

ちょっと不思議なネコジャラシ

rose 18-5

バラはまだ見ごろですので、お天気の良い日にお散歩にいらしてください。
港の見える丘公園へ行く時には、地下鉄みなとみらい線の元町方面出口のエレベーターを使うと外人墓地の上まで行けますので、楽ちんです。

2018年5月21日









パリ造幣局 Monnaie de Paris

  1. 2018/05/11(金) 17:34:20|
  2. ミュージアム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
セーヌ左岸にある造幣局の大規模な改装がほぼ終わり、昨年一般に公開されたという記事を雑誌で読み、面白そうだと思い行ってみました。
ポンヌフとポンデザールの間のコンティ河岸にある18世紀に建てられた美しいクラシックな建物は、なんと今でも鋳造所として稼働中。
貨幣の鋳造のほとんどはボルドーに近いペサックに移されましたが、ここでも記念コインや文化勲章が鋳造されているそうです

monnaie pont des Arts

中庭でニキ・ド・サンファルの作品が出迎えてくれます

niki

昨年9月にオープンしたミュージアム “MUSEE DU 11 COTI (オンズ コンティ)” では、貨幣の歴史や作り方を学ぶことが出来ます。

11 conti 11 conti 2

壁はコインを連想させるもので、床にもコインが埋め込まれており、なかなか楽しい!

2階にのぼる階段も、エレベーターのカバーもメタルの装飾

11 conti 3 11 conti 4

日本の大判をはじめ世界中から集められた貨幣や、古い機械も展示されています。

11 conti oban 11 conti 5

アトリエを守る “財産の女神”が置かれているドームも素敵です

11 conti megami

私は週末に行きましたが、ウィークデイであれば、貨幣の鋳造所の様子がガラス越しに見られるようです。
三ツ星レストランのギー・サヴォワもこの建物の中に移転してきており、パリの注目スポットとなっています。

2018年5月11日






DTIブログって?