容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

ヴェルサイユ!!!

  1. 2010/10/25(月) 13:54:27|
  2. ミュージアム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
日本でも話題になっていた村上隆のエクスポジションを見に、ウン十年ぶりでヴェルサイユに行きました。去年の秋、元麻布のKAIKAIKIKIギャラリーでやっている村上隆の版画展を見て、ビックリ! 芸大で日本画を専攻していたというのは知っていましたが、ルイヴィトンとのコラボ・バッグの軽いKAWAIIイメージが強かったので、大きな目でにらみをきかせるモノクロの達磨に、力強くゴールドが一筆加えられた版画は、新鮮で、ゴールドってポップなんだあと感動しました。

goldブッダそのMURAKAMIが、ヴェルサイユ宮殿に作品を展示するというので、興味津々見に行ったのです。混んでいるとは聞いていましたが、日曜日の午前中に行って、一時間並びました。でも、退屈しない待ち時間でした。お土産を売る黒人のオニイサンからは「ニーハオ」と声をかけられ、周りを見れば、確かに東洋人は中国人ばかり。うしろに並んでいるのはアメリカ人の熟年夫婦。タバコを吸って怒られていたのはスペイン人の若いカップル。イタリア語も聞こえてきました。世界中から人を集める立派な観光地ですね。

goldブッダ2






写真のゴールド・ブッダは、シャトーの中からも、庭園のどこからでも、見えます。キンキンのその姿は、違和感がないと言えないこともない…


では、シャトーの中に展示されていた作品をいくつかご紹介しましょう:

kaikaikiki




ヴィーナスの間に飾られた
Kaikai & Kiki








pom







Pom & Me
Pomは村上氏のペットらしいが、とてもカワイイ










軍神マルスの間に飾られた Jellyfish Eyes
jellifishjellyfish2Miss Ko



「いらっしゃいませ」
「ようこそ鏡の部屋へ」という感じでしょうか


flower matango











鏡の間
Flower Matango





flat flower





平和の間
Superflat Flowers







emperor



The Emperor’s New Clothes
うしろの絵に注目!
ナポレオンの戴冠式の絵なのですよ。
この作品は、この展示の為に作ったのでしょうか…





wallpaper






Wallpaper







kawaii




Kawaii ‐ Vacances
Summer Vacation in the Kingdom of the Golden







そして、お庭に出ると ゴールドのブッダ
gold ブッダ3goldブッダ4

フランス人の小さな男の子が走り寄ってきて、“Elle est grande!”(大きいね!)と、ママに一言。
ママがニコニコと、“Oui, elle est grande”(そうね、大きいわね)と、答えていました。
ブッダだから il (英語のhe)じゃないのかなあ…
とにかく、日本から来たこの巨大なブッダ像が、この子の記憶の中に残りますように!

日本では、宮殿を冒涜するものだと反対運動が起こっているというニュースばかりが流れていましたが、見ている人の反応は、おおむね良好で、みんな楽しそうに記念写真を撮っていました。作品の前で、写生している若者も何人か見かけました。彼らはエクスポジションを目当てにやってきたのでしょう。ヴェルサイユに現代アートを置くという試みは、昨年も実施され、館長が観光客の減る秋口に人を集める為に、行っているのだとのこと。観光客を呼び込むために、反対運動が起こるようなことを続けている『館長が偉い!』と、感心しました。しかも、MURAKAMIはよその国のアーティストですからね。エクスポジションのレベルが高く、話題作りのためだけに、とってつけたように作品を置いているのではなく、どこに何をどのように置くか、念入りに考えられたものであるというのが、並んだ作品を見ていくと、だんだんと分かってきます。きっと、準備を進めていく中で、日仏間で大喧嘩を何度もしたことでしょう。
日本も、本当に観光立国しようと考えるなら、御所に現代アート置くぐらいの大胆な発想が必要ではないでしょうか。それこそ、究極のCOOL JAPAN!!!

2010年10月25日







<<  パリのクリエーターサロン  |  ホーム  |  パリにもコンビニ!?  >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://millybisjapan.dtiblog.com/tb.php/15-baf32903

DTIブログって?