容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

ボルタンスキー展

  1. 2016/12/02(金) 17:37:00|
  2. ミュージアム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
目黒の東京都庭園美術館でひらかれているボルタンスキー展を見てきました。
“アニミタス ‐ さざめく亡霊たち”というテーマのEXPOSITIONは、興味深いものでしたが、3年前に新潟のアートフェスティバルで見た古着を山と積んだインスタレーションの印象が強烈だったので、室内で作品を見るのは、少し物足りない気がしました。

有名な心臓の鼓動が聞こえてくる部屋や、影絵がのぞける仕掛けなどを建物の2階で体験した後、新館の大掛かりな作品へ。

まなざし
boltanski regard

アニミタス
boltanski animitas
風に鳴る風鈴の音がチリチリと響きます。
やっぱりこれは大きな自然の中で見たかったですね。


庭園美術館へは、大規模な改修工事後初めて行きました。
アールデコの朝香宮邸はいつ行っても素敵ですが、今は、お庭の紅葉がきれいです!
boltanski garden

boltanski garden2

室内も撮影可。 窓から、お庭の紅葉が見えますね。
ボルタンスキーによる仕掛けだそうですが、このダイニングルームで食事する宮様達(?)の会話が聞こえてきます… これも亡霊のささやき?
boltanski dining

シャンデリアもアールデコ!という感じですね。
boltanski lampe

階段の上のランプも
boltanski lampe2

美術館の前の銀杏並木もきれいでした
boltanski ichou

ボルタンスキー展は12/25日まで。
都会の紅葉を愛でながら、現代アートを体感しに行ってみてください。

2016年12月2日









<<  ハイテク雑貨 made in Japan  |  ホーム  |  MUJI BOOKS @ 有楽町  >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://millybisjapan.dtiblog.com/tb.php/242-1cb71c4c

DTIブログって?