容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

国立西洋美術館

  1. 2017/07/25(火) 12:13:09|
  2. ミュージアム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
アルチンボルド展が開かれている上野の国立西洋美術館は、建物そのものがアートでもあります。
1959年に完成したこの美術館は、20世紀を代表する建築家ル・コルビュジェの設計です。
2016年にコルビュジェの作品の一つとしてユネスコの世界遺産としても登録されています。
これまで何度か行ったことのある美術館でしたが、この『器』に注目したことはありませんでした。

たしかに入り口のピロティーは、ゆったりとした空間で、猛暑にもかかわらず、ベンチに座って、おしゃべりしている人が結構いました。見てきた作品の話をしているのでしょうか。

seiyo museum

常設展は広々したホールから始まります。

seiyo museum2

天井の明かりとりの窓から自然光が差し込み、建物を支える丸い柱も堂々としていて美しいです。
そしてスロープを歩いて、次の階へ進んでいきます。
パリのラ・ロシュ=ジャン・ヌレ邸や、サヴォワ邸でもスロープをのぼりましたが、美術館という広い空間にあるこのスロープは、置いてある作品をいろいろな角度から楽しめるスケールの大きさが魅力です。

アルチンボルド展のチケットで常設展も見ることができますので、時間の余裕をもって、建物も楽しんで下さい。

2017年7月25日




<<  アルチンボルド展  |  ホーム  |  Mode in France SS2018  >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://millybisjapan.dtiblog.com/tb.php/267-8a9c3ae7

DTIブログって?