容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

インテリア・ライフスタイル展 2018

  1. 2018/06/08(金) 13:02:18|
  2. 展示会|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
先週 5/30〜6/1日にビッグサイトで開かれていたinteriorlifestyle Tokyoに行ってきました。
主催者発表によると来場者数 25,302人、出展者数 615社 (国内 615社 海外 195社)。
服よりはライフスタイル提案の方に勢いがある今の流れを反映して、日本で一番面白く、オシャレで活気のある展示会となっています。
今にも雨が降りだしそうな初日に行きましたが、結構人がいました。

入り口にあたるアトリウムには審査を経たクリエーティブなブランドが並んでいました。
今回のアトリウムのテーマは “For Here or To Go?”  ファーストフード店で毎回耳にする 「こちらで召し上がりますか? それともお持ち帰りですか?」というフレーズの英語版。
「会場ではもちろん、会社へ持ち帰って検討して下さっても良いのですよ」というような意味合いでしょうか。

interior2018

会場のつくりも楽しい。右下は椅子。座り心地も悪くないです。
interior2018 table interior2018 chair

北欧のブランドも特徴的な優しいテキスタイル製品を並べて、バイヤーを集めていました。
interior2018 nordic interior2018 nordic2

富士山の水など、原料は90%自然素材のペイントは、コンセプトもしっかりしていて、ディスプレイもオシャレでした。
interior2018 paint interior2018 paint2

その中でも、私が一番心ひかれたのは、ゴールドを使った製本技術を生かしたアクセサリー ikue
interior ikue

昔から豪華な美術書などの紙の断面を護るために施した金箔の技術を使ったアクセサリー。
金箔で縁取られた幾重にも重なる紙に、幾重にも重なる思いを込めて、ブランド名はikue
紙+Goldですから、軽くて、上品で、魅力的でした。
ただし、ここからどうやってコレクションを展開していくかが、なかなか難しいですね。
日本の細やかな気遣いと技術を生かして、ぜひ頑張って欲しいものです。

2018年6月8日






<<  梅雨のたより  |  ホーム  |  柚木沙弥郎の染色@日本民藝館  >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://millybisjapan.dtiblog.com/tb.php/291-20f64b15

DTIブログって?