容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

ジャポニスム2018

  1. 2018/11/15(木) 18:12:49|
  2. ミュージアム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
日仏友好160周年の「ジャポニスム2018」の催しは、私の滞在中、若冲展以外にもいろいろ行われており、ファッションウィークの展示会場を回りながら見ることが出来たものもあります。
一つはルーブルのピラミッドの中に浮かんでいた黄金のオブジェ! バスから見て、ビックリし、翌日見に行きました。

nawa kouhei

nawa kohei2

名和晃平の『金色の玉座』
ゴツゴツとした装飾が多く、座ったら痛そうですが、陽の光にキラキラと輝く金箔が大迫力で、みんな見上げていました。
エジプトから始める王様の歴史と呼応するするものなのでしょうか…
来年の1/14日まで展示されています。

もう一つは、私の仕事場の一つであるトラノイのカルーゼル会場に行く途中にあった“NAKAMA des ARTS”

katori

なんと、香取慎吾の個展です。
若手のアーティストは沢山いるでしょうに、どうして香取慎吾なのか… よく分かりませんでした。
日本では有名かもしれませんが、フランスでは無名。 それでも心を打つ作品か?といえば、そうとは思えませんでしたね。

2018年11月15日






<<  若冲 in Paris  |  ホーム  |  前山寺の「未完成の塔」  >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://millybisjapan.dtiblog.com/tb.php/304-3e563b19

DTIブログって?