容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

小諸のツリーハウス

  1. 2018/12/06(木) 15:42:19|
  2. 信州|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
小諸の懐古園から千曲川の対岸を見上げると、川沿いの断崖の上に広い台地が広がっています。
今回の信州ツアーでは、その台地の上のツリーハウスに行ってみました。
インスタントラーメンで財を成した安藤百福(1910〜2007)の生誕100年を記念して、子供たちの自然体験活動を推進するために設立された「安藤百福センター」に隣接する林の中に、楽し気なツリーハウスが点在しています。
センターの正面には浅間山や高峰山が連なり、千曲川沿いの畑も見渡せ、素晴らしい景色です。
現在、NHKの朝ドラで百福さんのことがとりあげられているので、混んでいるのではないかと思いましたが、お客様は私達以外にはいませんでした。

佐藤オオキが率いるデザイン オフィスnendoのbird-apartment

bird appart

佐藤可士和がデザインした「間」

kashiwa ma

オオムラサキのツリーハウス (KANIKAPILA DESIGN 代表:姉川たく)

oomurasaki

チーズハウス (Play set products)

cheese

Birds Eye View (Noma Bar イスラエル人アーティスト)
グリーンの鳥も景色を楽しいでいます。

bird eye

「百福センター」もまわりの風景にとけこんだオシャレな建物でした。
後で分かったことですが、設計は隈研吾。 さすがです!

momofuku kuma

ツリーハウスへの梯子は外されていましたが、きっとハウスにのぼって鳥になった気分を体感できる日もあるのではないでしょうか。
入場は無料。
まわりには、トレッキングできる5つのコースが整備されているようですので、次回は歩きやすい靴を履いて行ってみましょう。

2018年12月6日




<<  前山寺の「未完成の塔」  |  ホーム  |  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://millybisjapan.dtiblog.com/tb.php/306-c0a67028

DTIブログって?